1/fのゆらぎ

こんにちは。慶早進学塾岐阜校の波多野です。

今日はリラックスにまつわるお話を一つします。

皆さんは「1/fのゆらぎ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

ウィキペディアの説明では”パワー(スペクトル濃度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。ただしfは0より大きい、有限な範囲をとるものとする。”となんとも難しい説明がなされています。

このfとはfrequency(周波数)のことを指します。

そしてゆらぎとは、川のせせらぎ、波の動き、そよ風など自然界にごく自然に存在するものでなんとなく、私たちが安らぎを感じるものです。

私たち人間は、この1/fのゆらぎを感じると五感が整えられリラックスするのだそうです。

また、生体にも深く関わっていることが研究からわかっています。

心拍、眼球の動き、神経細胞の電気信号の間隔など、私たちの生体リズムの基本はこの1/fになっているそうです。

電車に乗っていると眠くなったりしませんか?

実は電車の揺れもこの1/fのゆらぎが起こっているみたいですよ。

私は学生時代よく電車で本を読んでましたが、かなり集中できましたし、結構寝てしまうこともありましたね笑

勉強するということは集中力との戦いでもあります。

この1/fのゆらぎが勉強の密度を左右するかもしれませんね。

関連記事

  1. 桜咲く

  2. とある日の岐阜校の様子と慶早進学塾の仕組み紹介

  3. 花粉症がつらい

  4. 冷え性

  5. 3.11から8年。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA