慶早進学塾オンラインコース

なぜやるのか?

塾を始めた経緯

私慶早進学塾塾長の鴨井が2年間の浪人生活の末に、慶應義塾大学経済学部に入学したのが2013年。

小学校の時に、一瞬だけ中学受験を考えたことがあり、その際にとある大手の学習塾に体験に行ったことがあります。

昔から結構勉強は得意だったということ、また好きでもあったので、割と楽しみにしていたものの、そこの塾の授業や雰囲気が絶望的に合いませんでした。

その時から漠然と「こんな塾があったらいいなあ」と思っていた中で、自分自身が大学受験に苦しみ、2年間の浪人生活を送ることになります。

その浪人生活の中で、自分好みの理想の塾を作るという夢をより追求したくなり、浪人生活が終わったその時から、塾に関わるような仕事を始めました。

お金がないから始めたSkype指導

最初からお金があれば、いきなり東京に校舎を構えていたと思います。

しかし僕にはお金がなかった。あったのは30万円ほど。

これでは塾は作れません。

そこで考えた末に、Skypeで日本全国多くの受験生を指導していく、Skype指導を始めました。

そこで初年度に、

  • 東京工業大学、早慶に全勝した生徒、
  • 慶應・早稲田理工に合格した生徒、
  • 法政大学に現役合格した生徒

など初年度から多くの合格実績を生み出すことになりました。

そして2年目には僕自身が二浪だったため、生徒の半数が二浪の子となり、

  • 明治政経に合格した子
  • 青学経営に合格した子
  • 立命館に4回も合格する生徒

などこの年も一定の合格実績をあげ、

個人でSkype指導を行った最終の年には、(なぜか)今度はたくさんの仮面浪人の子を指導することとなるのです。

この年の結果は凄まじく、

  • 慶應経済(名城薬から仮面)、
  • 慶應商学部(純浪)、
  • 慶應総合政策学部(前年の明治政経合格した子)

など慶應3/3名合格を達成。

この年の入試が終わった直後、生徒の半数以上が岐阜の子で占められていたことを理由に、岐阜に移住し、慶早進学塾岐阜校を設立することになります。

 全国どこでも優れた教育を届ける

慶早進学塾を作る前の個人時代にはSkype指導を行っていたことは前述の通りです。

また校舎を構え、そこで日々学生の指導を行っていく中で、色々見えたことがあります。

オンラインコースであれば、どこに住んでいても関係ありません。

またなかなか経済的に恵まれない子にも配慮したそのようなサービスを構築したい。

そのような思いから、再度サービス内容を修正し、2つの慶早進学塾オンラインコースを皆様にお届けします。

無料オンラインコース

メールマガジンや動画、正しい受験情報やマインドセットをお届けするコース。

近日公開予定。ご期待ください。

正規オンラインコース

メインの慶早進学塾の正規のオンラインコースです。

塾長の鴨井が個人時代に行っていたこと、および各校舎で展開されている指導を実際にスマートフォンかパソコンがあれば全国どこでも指導を受講できるコースとなります。

サービス内容

担当講師とのマンツーマンのテレビ電話による指導

担当の講師と共に行う指導がSkype個別指導です。
指導で行う内容は以下になります。

①各教科それぞれの勉強法の提示をします。
(他の塾や予備校は具体的な勉強法、やり方を丁寧に教えてくれる所は少ないです。)

②カリキュラムにあわせた指定の参考書の中から1週間分の宿題を指示します。

③次の指導の前に各科目の宿題の範囲をもとにした、小テストのデータをお送りします。
⇨小テストを何も見ずに自力で解いていただきます。
小テストを解き終わった後に指導を開始します。

④小テストの結果から勉強のやり方をご説明させていただき、穴となっている箇所の解説と修正をさせていただきます。

塾長による全体ミーティング

zoomというアプリを使用し、オンラインコースの生徒全員を集め、テレビ電話にて、様々なお話をするものです。

生徒の勉強の状況を確認し、全体で生じやすい問題点などを共有したり、解決策を提示するほか、受験勉強以外の幅広い見識や思考力を養成できるような話もします。

2018年度は、

・才能型or努力型の双方のメリットデメリット

・生徒と塾の双方向のビジネスモデルについて

・新幹線の事件について(時事テーマ)

・災害と家について(時事テーマ)

・自責マインドと他責マインドに関して

など多岐に及ぶテーマで生徒を交えて議論を重ねてきました。

日々のチャットでのやりとり

担当講師とのマンツーマンのテレビ電話による指導、塾長による全体ミーティング以外に、毎日生徒とのやりとりをチャット上で行うことができるようになります。

勉強を進めて分からない部分が出てきたら質問対応をすることはもちろん、雑談をすることも多いです。

このチャットを日々しっかりと行うかどうかで合格の可能性が大幅に変わってくることが過去の生徒を見ていてもはっきりしています。

オンラインコースで成績を伸ばすには…

オンラインコースで成績を伸ばすためには重要なポイントがいくつかあります。

毎日勉強する

これは慶早進学塾のオンラインコースに限らず、どの塾でも同じです。

自分で勉強をしない限り成績が伸びることはありません。

他力本願になるのではなく、与えられた宿題を毎日しっかりこなし、頭に定着させることを意識して勉強することが非常に重要です。

毎週の小テストで良い結果を残す

慶早進学塾正規オンラインコースでは、毎週1,2回の担当講師との指導で、小テストが課されます。

その小テストで良い結果を取り続けることが非常に重要です。

これを続けることで成績を伸ばしていきましょう。

たくさんコミュニケーションを取る

これです。

既存の塾や予備校のオンラインコースでは、週に1,2回指導するだけで他は何もないとなりがちです。

しかし私の経験上、最も重要なのは日頃から密に連絡を取り合い、お互い良い信頼関係を築くこと、また他者と会話をしたりコミュニケーションを取る頻度がそのまま合否に直結するというデータがあります。

そのため慶早進学塾の正規オンラインコースに加入したら、とにかく僕や講師を使い倒してください。遠慮は不要です。

たくさんコミュニケーションを取りましょう。

料金

慶早進学塾正規オンラインコースは以下の価格となります。

・入塾金 70000円

必要受験教科数と個別指導の回数により、以下の4パターンからの選択となります。

・高1,2コース
週1回指導…月額39,800円
週2回指導…月額59,800円

・私立コース(4教科以下を受験教科とする受験生、および3教科のみの国公立大学志望者)
週1回指導…月額39,800円
週2回指導…月額59,800円

・国公立コース(5教科を受験教科とする受験生)
週1回指導…月額49,800円
週2回指導…月額69,800円

(※全て税抜表示となっております。)

正規オンラインコース入塾までの流れ

HPからお問い合わせ

HPのお問い合わせページからお問い合わせいただきます。

Skypeによる無料相談・体験

メールか電話にて、無料相談の日時を調整させていただき、実際に勉強の無料相談を行い、オンラインコースの体験をしていただきます。

問題なければ入塾

実際に無料相談や体験にて、慶早進学塾で勉強をやっていけそうだと判断できたらその時に初めて入塾していただけたらと思います。

担当講師決めや入塾に関する手続きや契約を行い、実際にオンラインコースの指導が始まります。

オンラインコース情報

オンラインコース情報
  • 受入学生
    既卒生高校3年生高校2年生高校1年生中学生
  • 受付時間平日13:00~22:00、土日祝日13:00〜22:00
  • TEL058-215-5541

オンラインコースお知らせ

オンラインコースBLOG