2017年度慶應義塾大学理工学部解答速報&入試総評

2017年の慶應義塾大学理工学部の解答速報と入試総評のページだ。

慶應理工の入試問題の特徴

理工系学部の中で私立最難関の慶應理工に関してだが、昨年の慶應理工の配点や平均点は以下の通りだ。

年度 入試 試験科目 配点 受験者平均点 合格最低点 (平均)
’16 英語 150 233 271
数学 150
物理 100
化学 100
合計 500

※「合格最低点(平均)」とは、学門1~5における正規合格者の最低総合得点を、各学門の合格者数で重み付けして平均した値のこと。 慶應理工の大きな特徴としては、早稲田の理工と同様、理科が物理、化学の2科目必須であるということだ。 そのため私立3科目に絞って勉強してきた人は慶應理工を受験することができず、またこのような特徴や私立理工系学部最難関であるということから、東大や東工大などの難関国公立大学の併願者が非常に多いのも特徴だ。

2016年慶應義塾大学理工学部解答速報

では慶應理工の今年の解答や難易度などを確認しよう。 ファイルをクリックすることで解答を確認することが可能だ。   ※全ての問題の解答を公開しました。今後の学習の指針としてください。

英語

2017年度慶應義塾大学理工学部英語

数学

2017年慶應義塾大学理工学部数学

物理

2017年慶應義塾大学理工学部物理 ※一部解答を修正しました。ご確認ください。

化学

2017年慶應義塾大学理工学部化学 ※一部解答を修正しました。ご確認ください。

2017慶應理工入試総評

英語

 

数学

 

物理

 

化学

慶早進学塾公式ライン

どの科目をどの順番で効率よく勉強していけばいいのか分からない。
勉強に対するモチベーションを維持できず、別のことをしてしまう。
そういう悩みを抱く方は多いと思います。そういう時こそ、受験ときちんと向き合わなければいけません。
自分に合う正しいやり方を見つけ、日々適切な量の努力をしないと、成績は思うように上がらない状況も生まれます。

慶早進学塾の公式ラインでは、慶早進学塾の各種サービスをご利用いただいている生徒さんへの還元という想いから、以下の内容をテキストや写真、動画で完全無料で配信しています。
・普段から意識したい勉強方法
・有益な受験情報
・モチベーションの維持方法/上げ方

ぜひ登録して日頃の勉強に役立ててください!受験を楽しみましょう!

友だち追加

関連記事

  1. 2017年度慶應義塾大学商学部解答速報&入試総評

  2. 2017年度慶應義塾大学経済学部解答速報&入試総評

  3. 2017年度慶應義塾大学文学部解答速報&入試総評

  4. 2017年度慶應義塾大学法学部解答速報&入試総評

  5. 2017年度慶應義塾大学環境情報学部解答速報&入試総評

  6. 2017年度慶應義塾大学総合政策学部解答速報&入試総評

コメント

    • とも
    • 2017年 2月 13日

    物理の一番のエとオが逆じゃないですか

      • gerrar0303
      • 2017年 2月 13日

      ご指摘ありがとうございます。修正させていただきました。

    • 2017年 2月 13日

    有機の後半w間違ってますよ

      • gerrar0303
      • 2017年 2月 13日

      化学の解答修正させていただきました。ご確認ください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


校舎長候補募集中!

カテゴリー