2019年度早稲田大学理工学部解答速報&入試総評

このページは2019年早稲田大学理工学部と入試総評のページだ。 本年の早稲田大学理工学部を受験した人、今後早稲田理工学部を受験するつもりの人はぜひ参考にしてほしい。

早稲田大学理工学部の入試の特徴

早稲田大学理工学部の2018年の配点や合格最低点は以下のとおりだ。

・基幹理工学部

[table id=21 /]

・創造理工学部

 [table id=13/]

注 建築学科のみ

・先進理工学部

[table id=22 /]

2019早稲田大学理工学部解答速報 

※ 合格最低点は正規合格および補欠合格の最低点を表します。ただし、「第二志望学科」においては補欠合格は適用されないため、上記の点数を上回っていても不合格の場合があります。 では本年の早稲田大学 理工学部の解答を公開しよう。(英語のみ即日公開。その他の科目は翌日以降の公開となります。)

英語

2019年度 早稲田大学理工学部 英語

数学

2019年度 早稲田大学理工学部 数学

化学

修正したものは太字にしてあります。ご迷惑をおかけしました。

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
A
B
C

[II] 記述

問1 ロ、ホ
問2 ロ、ハ、
問3 ハ、ホ※
問4 0.080 mol/L
問5 0.00016%
問6 CaCO3
問7 0.0981 mol
問8 2KMnO4 + 5(COOH)2 +3H2SO4 → 2MnSO4 + 8H2O + 10CO2 + K2SO4
問9 0.00400 mol
問10 0.0890 mol

※…硝酸(ロ)は自己酸化還元反応を起こして分解していくが、酸化剤としても還元剤としても「用いられる」ものを選ぶため、ここでは解答に含めていない。

[III] 記述

問1 名称:次亜塩素酸カルシウム、Clの酸化数:+1
問2 ロ
問3 a:アセトアニリド、b:アゾ、c:水素
問4

問5


問6 2,4,6-トリニトロフェノール(ピクリン酸)
問7 C6H7NO
問8 アミノ基、ヒドロキシ基
問9 ロ、ニ、ト
問10 繰り返し単位の分子量は238なので、\( \displaystyle\frac{68000}{238} \times 2 \simeq \underline{5.7\times 10^2}個 \)

物理

[I] マーク解答:波動

(1) c
(2) h
(3) b
(4) g
(5) h
(6) d
(7) c
(8) e
(9) j
(10) d
(11) c
(12) a
(13) g
(14) i

[II] 記述式:力学

問1 \( 重力がした仕事:2mgl ,  糸がした仕事:0 ,  速さ:2\sqrt{gl}\)

問2 \( 前:3mg ,  後:5mg \)

問3 \( \sqrt{2gl(1-\sin\theta)} \)

問4 \( \sin\theta = \displaystyle\frac{2}{3} \)

問5 \( 運動エネルギー:\displaystyle\frac{4}{27}mgl ,  最高点y座標:\displaystyle\frac{23}{27}l\)

問6 \( 速さ:\displaystyle\frac{1}{1+\alpha}v_{0} ,  エネルギー損失:\displaystyle\frac{1}{2}mv_{0}^{2} \times \displaystyle\frac{\alpha}{1+\alpha} \)

問7 \( 第一のおもり:\displaystyle\frac{|1-\alpha|}{1+\alpha} v_{0} ,  第二のおもり:\displaystyle\frac{2}{1+\alpha} v_{0} ,  エネルギー損失:0 \)

問8 \( 0 < \alpha < \displaystyle\frac{4\sqrt{5}}{5}-1\)

[III] 記述式:電磁気学

問1 \( \displaystyle\frac{E-vBl}{R} \)

問2 \( \displaystyle\frac{(E-vBl)Bl}{R} \)

問3 \( \displaystyle\frac{E}{Bl} \)

問4 \( – \displaystyle\frac{v_{0}Bl}{R} \)

問5 \( Bl\Delta Q \)

問6 \( -v_{1} BlC \)

問7 \( \displaystyle\frac{1}{1+\alpha}倍 \)

問8 \( \displaystyle\frac{1}{2}Mv_{0}^{2} \times \displaystyle\frac{\alpha}{1+\alpha} \)

問9 \( v_{1} : v_{2} = 1 : \displaystyle\frac{1-\alpha}{1+\alpha} \)

問10 \( v_{0} : v_{n} = 1 : \displaystyle\frac{(1-\alpha)^{n-1}}{(1+\alpha)^n}\)

問11 \( 0 \)

入試総評

本年の早稲田大学 理工学部の問題がどのようなものであったのか、そしてどのような対策をすべきであったのかをまとめたものである。 今後の学習の指針にしていただきたい。(問題確認後随時更新させていただきます。)

英語

数学

物理

化学

慶早進学塾では毎年数多くの難関大合格者が生まれます。
そして合格者は皆自分の将来の夢や目標に向かって羽ばたきます。
確かに受験で結果を残すことは大事です。
しかしそれと同時にその先にあなたが何をやっていくのかも重要です。
私たちと一緒に勉強しながら、成績を上げませんか?
そしてあなたの夢を一緒に叶えていきませんか?

慶早進学塾の無料体験相談

無料体験のお申し込み・ご相談は
下記のフォーム、またはお電話にて受付中

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日12:00-22:00

慶早進学塾岐阜校内

お問い合わせフォーム

お名前

必須

メールアドレス

必須

電話番号

必須

電話に出られる時間帯

必須

住所

必須

学校名

任意

志望校

任意

お問合せ内容

必須

無料受験相談の希望夏期講習の申込み冬期講習の申込み慶早進学塾の受講内容確認求人についてその他

受講希望校舎

必須

岐阜校大垣校中山校Skypeを使用したオンライン

お問合せ詳細

任意