2018年度慶應義塾大学薬学部解答速報&入試総評

 

このページは2018年の慶應義塾大学薬学部の入試問題の解答速報と総評に関してだ。 2018年の慶應薬学部を受験した人、それから今後慶應薬学部を受験する予定の人はぜひここで本年の問題を確認していただき、今後の対策の参考にしてほしい。

慶應薬学部の入試問題の特徴

ではまずは慶應薬学部の入試問題の特徴を確認しておこう。 慶應の薬学部は薬学科と薬科学科にわかれており、配点や合格最低点は以下の通りだ。

  • 薬学科
    年度入試 試験科目 配点 合格最低点
    ’17 化学 150 227
    数学 100
    外国語(英語) 100
    合計 350
    ’16 化学 150  216
    数学 100
    外国語(英語) 100
    合計 350

 

  • 薬科学科
    年度入試 試験科目 配点 合格最低点
    ’17 化学 150 228
    数学 100
    外国語(英語) 100
    合計 350
    ’16 化学 150  213
    数学 100
    外国語(英語) 100
    合計 35

 

2018年慶應義塾大学薬学部解答速報

では本年の慶應薬学部の解答速報に関してだ。 確認してほしい。

英語

2018年度 慶應義塾大学薬学部英語

数学

2018年度 慶應義塾大学薬学部数学

化学

 

2018年慶應義塾大学薬学部入試総評

本年の問題がどうであったかここで講評をしておこう。     英語

数学

数学大問数は3つ

大問1は小問集合になっている。

ベクトル、数列、2次関数、図形、積分と数Ⅱの内容が中心となっている。

(2)の二項定理の計算がやや大変だが、他の問題は基本的な問題ばかりとなっている。

大問2は確率の問題

問題文をよく読んで、情報を整理すればさほど難しくはないだろう。

大問3は微分の問題。

相加平均と相乗平均の大小関係を利用することに気づけば、あとは計算ミスをしなければ解ける問題だ。

難易度はやや易化

 化学

関連記事

  1. 2018年度慶應義塾大学総合政策学部解答速報&入試総評

  2. 2018年度慶應義塾大学経済学部解答速報&入試総評

  3. 2018年度慶應義塾大学商学部解答速報&入試総評

  4. 2018年度慶應義塾大学看護医療学部解答速報&入試総評

  5. 2018年度慶應義塾大学文学部解答速報&入試総評

  6. 2018年度慶應義塾大学理工学部解答速報&入試総評

コメント

    • こんいちは
    • 2018年 2月 09日

    役に立ちました。早期合格とむけるがんばます

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA